« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月19日 (月)

緑のカーテン

緑のカーテン
祖父母邸の緑のカーテンです。

今年は朝顔と夕顔と一緒に植えたそうです。

当初、ゴーヤだけ全然伸びる気配が無く・・・どうも、連作が原因だったようで、土を盛ったらグングン育って、今大量に収穫しているようです。

うちもそろそろ鍋野菜を植えますかぁ・・・

| | コメント (0)

2011年9月17日 (土)

お祝い

お祝い
お祝い
お祝い
今日は中学校の同級生の司法試験合格パーティーで、地元・町田の人気店に友人5人で集合☆

今年の司法試験は、合格率が過去最低・・・しかもロースクールを出て最後のチャンス・・・で合格をもぎ取った彼は、やっぱりスゴイ!!司法修習生になるのに、希望の地域をかなりたくさん書くのですが、第一候補が東京で、最後が富山。皆にじゃあ富山県だねぇなんて冗談で言われてました(ホントにそうなったりして)。

楽しいひとときを過ごしてきました。

お店は町田駅前にある人気店、TRATTORIA MARIE
↓↓↓
http://r.tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13037765/

アンティパストからドルチェまで、大満足でした♪

ワインリストもわたし好み☆

また皆で遊ぶときに訪れてみたいです!

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

食べ過ぎ注意

最近新しく大阪から
10歳年上の上司と
父親と同い年の専門部隊の営業の人が赴任。

二人とも185cmを超える大男で、今週3人で岐阜県北部に出張。

彼らがまた、食べる食べる。。

若い頃の大食い自慢(2kgのご飯に熱々のカレーをかけるだとか)だけで、お腹いっぱいになりそうです。

彼らと食事に行くときは基本味とボリュームの両方を求められるので・・・
食べ過ぎに注意です。。

| | コメント (0)

2011年9月 7日 (水)

最大多数の最大幸福

医療費削減を国は強く打ち出していますが、医療はそもそもman-to-manだし、臨床状況に応じたオーダーメードなので、お金がかかって当然。

プラス、感染対策や安全管理をきちんとやればやるほどコストはかかってしかるべき。

・・・もっとも、損害保険をやっていた観点からいうと、万一の感染や医療事故を起こしてしまった場合の追加で必要な治療コスト、訴訟・損害賠償リスク、事が起こってから整えなくてはいけない体制や対策コスト、人件費等を積み上げていったら予防策を講じておいた方がはるかにかかるパワーとコストが小さくて済む)

そして世界が経験したことがない超高齢化社会を迎える日本が、医療費を削減していこうとしたら人件費とランニングコストを下げざるを得ない・・・となると、医療の質の低下を国策が招いてしまう・・・皆が等しく最善の医療を受けることは出来なくなってしまう。

そう考えると、政策の重要性が見えてくる気がします。

高度先進医療をだれもが等しく受けられる世の中にするのか?

受けたい人、受けられる人のみ高度先進医療を受け、個々人の経済状況や居住地域、社会的・宗教的バックグラウンドに応じて受けられる医療レウ゛ェルに差をつけるのか?
その場合、ボトムラインをどこで線引きするのか・・・

日本はどこへ向かっていくのか?
日本人は何を目指すべきなのか??

どういう医療環境が最大多数の最大幸福なのか??

| | コメント (0)

2011年9月 3日 (土)

ホットヨガ体験

愛知県内は台風の影響は風だけで、交通網の混乱も特になかったので、今日は名古屋市内にあるヨガスタジオへホットヨガ体験に行ってきました。

雑誌やwii fitでしか見たことがないヨガを本格的に体験してみたい!

というのと、

走り込んだり泳ぎ込んだりしている中で、もっと可動域を大きくしたい!
もっと身体を絞ってシャープな動きができるようになりたい!
これまでの負荷以上の負荷を少しずつかけていって、20代前半のときの体型に戻したい!!

とだんだん贅沢になっていって(笑)

ホントは今日から走る距離をいつもの1.5倍に増やす予定でしたが、台風で風が酷かったので思い切ってホットヨガ体験してみることにしました!

グローバル展開しているそのスタジオは、先日LadyGAGAが都内のスタジオに来た有名店。

ヨガにはいろんな流儀があるらしいのですが、その中でもここのスタジオのヨガはかなりハードなヨガのようです。

ヨガのポーズの基本的な呼吸法と「膝のロック」がとにかく難しくて、でも、だんだん形になっていって(と信じたい)。

気温40℃、湿度55%の中でやるヨガは、しんどいかな?と思ったけど、体力的には問題ナシ(そりゃ、あれだけ暑い中毎週10kmも走ってたら・・・^_^;)。

普段使っていなかった筋肉を意識して使うのが面白いし、心地好い疲労感があります☆

そしてこの帰宅後体重計に乗ったら、2年間でminimumの体重をマーク。

これは・・・続けたいです(笑)

| | コメント (0)

2011年9月 1日 (木)

トレーニングと怪我

スポーツをする人にとって、トレーニングと怪我は紙一重。

全米オープンテニスで、錦織選手、森田選手、土居選手が相次いで怪我で途中棄権。

選手が一番悔しいと思います・・・

でも、どこまで、どんな、どのくらい動かすと最大限のトレーニングになって、どこまで動かすと故障するのか?

トレーナーやドクターと密にコミュニケーションをとりながら、今後のさらなる活躍に期待したいものです。

翻って、社会人になってからのスポーツは、学生の時ほど十分な時間と頻度で身体を動かすことができないのがほとんど。

ウォームアップとクールダウンを十分にやってから、少しずつ運動量を増やしていって怪我をすることなくランニングができたらいいな。

それなり(じゃなく相当)の運動量をキープしているので、筋肉や関節もちょっとずつ柔らかくなっているので、この調子で少しずつ増やしていきたいですね♪

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »