« 2012年9月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年1月

2013年1月 3日 (木)

明けましておめでとうございます

すっかりこちらでは筆不精になっておりますが、本年もよろしくお願いします。

2012年は、仕事は自分自身の問題ではないところで大変困難な状況が続き、
一年を通してその問題はついに解決することはありませんでした。

自分自身は、手術をしたり、旅行にいったり、旧知の仲間を招待したり、大学院で勉強し始めたり。
そして、11月末に愛犬フリッツくんが亡くなりました。
多感な時期を一緒に過ごした家族が居なくなったことがとても悲しかったけれど、時が経つとはそういうこと。
始まりがあるものは、終わりがある。
すべてのものは、変わらずに未来永劫続くのではなく、
時代に合わせて形を変え、受け継がれていくものはあれども、不変なものはないということ。

そんなことを考えさせられた年末でした。

自分自身もさらなる成長に向けて常に新しいチャレンジをしていきたいと思っています!

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年7月 »